Report no.16 / エシカルなファッションを選ぶには - 認証マークのしくみと意味

世界に広がる認証マーク
Report no.16 / エシカルなファッションを選ぶには - 認証マークのしくみと意味
講師:山口真奈美、三好智子

 エシカルな商品を選ぶ際のひとつの目安となるのが認証マークです。流通が発達し、身近な日用品でも海外産があふれている今、私たち消費者が一つひとつの製品の生産現場をチェックすることは到底できません。そんなとき、認証マークがあれば、その認証の仕組みや意味を調べることで、自分が気にかけている生産工程の環境負荷がないか、生産者の労働環境が健全であるかどうかなどといったことを判断して商品を購入することができるのです。

 講座の講師を担当したのは、エシカルにまつわる様々な国際認証業務と、貨物検査や物流管理なども行うControl Unionの日本支部、Control Union Japan代表の山口真奈美さん(写真右)と、ドイツや日本など4カ国の団体が共同で立ち上げたオーガニックテキスタイルの世界基準GOTS(ゴッツ=Global Organic Textile Standard)地域代表の三好智子さん(写真左)(PHOTO1)。まず、私たち消費者からは見えにくいオーガニックテキスタイルの認証の仕組みについて、チャートを使った説明がなされました。認証は、国や国際機関に認定されたControl Unionのような認証機関が原産地の農場から、加工や流通を行うメーカー、物流業者に至るまでの管理体制を、現地審査やヒアリングを通して細かくチェックしながら行います。認証業務は第3者が中立的な立場で行うことが原則だそうです。

 この講義では、受講者全員にGOTSマークのついたオーガニックコットンタオルがプレゼントとして配られました(PHOTO2)。GOTSは、2005年に施行された比較的新しい国際基準。今や衣料ひとつとっても、1国で作られたものは少なく、インドや中国、バングラデシュなど、その製造工程は世界に広がっています。オーガニック基準が国や地域ごとに異なると商取引にも支障が大きいことから、時代のニーズと共に生まれた認証マ―クがGOTSです。GOTSは原料がオーガニックであることのみならず、環境に悪影響をおよぼす毒性の強いケミカル剤を使っていないかといった製造工程にまで細かく踏み込んだ厳密な認証として、信頼度の高さに定評があります。三好さんは「日本では、まだGOTSの認知度はそれほど高くありませんが、ヨーロッパでは広く浸透していて、意外とお手頃価格の服も多い」と、フランクフルトで購入したというGOTS認証の1000円台の子ども服を紹介していました(PHOTO3)

 山口さんは、昨年エシカルファッションカレッジの事務局で発行した「生徒手帳」にControl Unionが扱う60のロゴマークの一覧ページがあることに触れ、主なロゴマークを抜粋して説明。一覧にある、オーガニックの食やコットンなどの認証ラベルや、フェアトレード・ラベルのように、第3者機関が認証するものもあれば、課題解決よりもまずはボトムアップを目指す「自称」に近いもの、生産者の「応援マーク」的な意味合いのものなど、目的は実に様々。分野も繊維製品や有機農産物に限らず、水産物や森林保護、生物多様性に関するものなど、年々広がる傾向にあると言います。「どれが良い悪いではなく、自分なりの基準を皆さんが持っていただいて、ここだけは譲れないとか、思いに合致するかどうかの参考にしていただければ」と山口さんは話していました(PHOTO4)

 最後に、認証マークの最近の動向について三好さんは、「商品の安心安全、環境への配慮という視点から、最近は児童労働をしていないか、強制労働がないかといった企業倫理に踏み込んだものに基準のウエイトが移ってきている」と話していました。時間と経費、労力を割いて認証マークを取得し、生産から出荷までの道のりをオープンにできるエシカルな企業が増えることで、私たちのショッピングの選択基準はグッと広がります。今後、さらにブラッシュアップしていく認証マークの動向に、私たちも注目していきたいものです。

PHOTO1
PHOTO1

PHOTO2
PHOTO2

PHOTO3
PHOTO3

PHOTO4
PHOTO4


PARTICIPANT COMMENTS

今川亜希子さん

今川亜希子さん(渋谷区、会社員)

前職ではアパレルの商標登録の仕事をしていました。今は特許事務所で働いています。学生時代にフェアトレードに興味を持ったことを最近思い出す機会があり、この講座を聞きたいと思って来ました。そもそもテキスタイルの概念が繊維製品全般を指すことを初めて知りましたし、知らないことばかりでした。認証マークや認証にかかわる人たちを通して、モノが作られる背景をきちんと見極めることができることを学べました。

BACK TO TOP